【ご報告】第8回チャリティライブ

2020年2月19日(水)Cafè Apartment183 にて、齊藤真生さん(ボーカル&ギター)と鎌田朗さん(パーカッション)によるチャリティーライブを開催いたしました。

赤ちゃんやお子さん連れのお母様、おばあちゃまをはじめ、近隣の方々を中心に43名もの来場者がありました。
偶数月第3水曜日定期開催を楽しみに繰り返し来場して下さる方もいらっしゃいました。

1部は、齊藤さんがオリジナル曲の数々を鎌田さんのパーカッションによる心地良いリズムにのせてギターと歌で演奏して下さいました。
日頃は、夜のライブでロックも演奏されるお二人ですが、優しい雰囲気と爽やかな笑顔で皆さんを魅了していました。

2部は、軽快なリズムの曲で始まり、小さなお子さん達がノリノリ、全身で音楽を楽しんでいらっしゃいました。
途中、米津玄師さんの歌「パプリカ」を来場者と一緒に歌い、お子さんが思わず立ち上がって曲に合わせて踊りだし、大いに盛り上がりました。

パーカッションの鎌田さんは、カホン(木製の箱にまたがって叩くペルー発祥の打楽器)を中心に、ウィンドチャイムやシンバルを駆使してパーカッションの魅力を伝えて下さいました。演奏後に、お子様達が初めての楽器に触れるひと時は、このライブならではの光景です。

齊藤真生さん(ボーカル&ギター)からのメッセージ

先日、始めて第8回カフェ183チャリティライブへ参加させていただきました。
打合せの段階から素晴らしいコンセプトに心打たれた事と、僕自身、アコースティック公演は多いものの、Café Apartment183のような窓で囲まれた開放的な空間で演奏することは多くないので貴重な機会だったこともあり、当日が本当に楽しみでした。

迎えた公演当日。
セットリストを決めず、一人一人の表情と会話しながら選んだ曲たちを演奏させてもらいましたが、始めて聞く僕らの楽曲もしっかりと受け止めてくれる参加者の方々ばかりで、元気や希望を歌いに来た僕らが、逆に、皆さんからたくさんの元気をもらいました。

2回のステージの中で、新たに芽生えた感情は数知れず。
あの場に来てくれて、出会い、一緒に音楽してくれた方々に心から感謝の気持ちでいっぱいです。
また参加できるよう、この日の感謝を忘れずに、これからも歌っていきたいと思います。


https://m.facebook.com/KidsFam.or.jp/(動画をご覧いただけます)

次回は2020年4月15日(水)15:00-16:30に開催いたします。

当財団の活動は、皆様からのご寄付(年会費)で賄われています。皆様のご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。