【ご案内】書籍販売「ひとすじの光 喜谷昌代の生涯」(購入申込はこちらから)

当財団の創設者である喜谷昌代の生涯を記した本を12月末に出版いたします。
生誕から激動の幼少期、そして半世紀以上にわたって行ってきたボランティア活動とともにあった人生と、「もみじの家」開設および財団設立までの歴史に関心を寄せていただければ幸いです。

タイトル    ひとすじの光 喜谷昌代の生涯
編著      一般財団法人 重い病気を持つ子どもと家族を支える財団(キッズファム財団)
出版社     文藝春秋
財団販売価格  1,700円(税・送料込)
*書店販売(1.870円)より安価となっております。
*財団よりご購入いただいた売上金の全額を「重い病気を持つ子どもと家族のための活動」に使用いたします。本の購入を通じて財団の活動をご支援ください。皆様のご支援を心よりお願い申し上げます。 
主な収録内容
〈寄稿〉「私と喜谷昌代さん」南砂氏(読売新聞東京本社常務取締役)清家篤氏(私立学校振興・共済事業団理事長)近衞忠煇氏(日本赤十字社名誉社長)他
1.喜谷昌代の半生 生い立ちー結婚まで/結婚後/各国での赤十字活動
2.MOMIJIプロジェクトから「もみじの家」へ MOMIJIプロジェクトを始める/日本に子どもホスピスを/「もみじの家」開設へ/「もみじの家」で過ごす人々
3.喜谷昌代の想いを受けて
4.重い病気を持つ子どもと家族を支える財団

購入申込はこちらから

*入金確認後、ご入力いただいたご住所へ郵送いたします。(配送は2021年1月以降になります。)
*コロナ禍の影響で財団職員の出勤体制が限られており、配送までに日数がかかる場合がございますがご了承願います。